2交代制か3交代制か

看護師が一般的な病院へ転職する際、「2交代制の勤務体制が良いのか、それとも3交代制が良いのか」というポイントで悩む方も多いかと思います。2交代制であれば日勤と夜勤、3交代制であれば日勤・准夜勤・夜勤の別で勤務シフトを組むことになりますが、これを「どちらのほうが良い」と一概には判断できないように思います。2交代制と3交代制、いずれにもメリット・デメリットがあるからです。

2交代制の場合、デメリットとして挙げられるのが、3交代制と比較すると一度の勤務時間が長くなるという点です。しかし、間に仮眠を取ることができるため、長時間勤務であってもさほど苦にはならないといった声が目立つのも事実です。また、一月の出勤日数も少なくてすむのもメリットのひとつといえるでしょう。一方、3交代制の場合労働時間は一日に8時間程度であり、これは一般的な会社員の勤務時間と同程度です。しかしながら、月8回を上回らない程度で必ず夜勤が入り、生活のリズムが乱れやすいのがデメリットです。これらのポイントを比較して、看護師は自分のライフスタイルや好みに合った働き方を選ぶことになります。

こうした勤務体制の違い等、自分の希望に合った条件をもとに効率の良い転職活動を進めたいのなら、看護師転職を専門とする転職支援サイトを利用されてみてはいかがでしょうか?転職支援サイトを利用すれば、求人案件を検索する際に自分の希望で絞り込むことが出来ますから、条件に合わないものを除外して求人案件を閲覧することが出来ます。また、万が一検索結果に希望の条件に合うものがなかったとしても、非公開求人の中から案件の紹介を受けられたり、専門のアドバイザーに個別に相談して探してもらうことが出来たりするんです。看護師転職を専門とする転職支援サイトには、転職エージェントならではの幅広い情報ネットワークを通じて、豊富な求人案件が集まっているのです。これなら自分一人で情報収集するよりも、断然効率が良いといえますね!インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ます。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます。

これまでの勤務がちょっと辛いなと感じるあなた、転職支援サイトの力を借りて、自分の希望に合った勤務体制の病院に転職を果たしませんか?

働きながらの転職活動を支援してくれるか?

看護師専門の転職エージェントを選択する場合、自分が転職を考える地域の求人情報をどの程度扱っているかを事前に確認する必要があります。せっかく利用するのなら、その地域に強いエージェントを利用したいと思うのは当然のこと。東京や大阪といったそれぞれの地域の求人情報数をチェックした上で、より豊富な案件を取り揃える転職エージェントを見つけることが出来れば良いですね。しかしながら、各転職エージェントで得意とする地域は違うものなのでしょうか?

結論から申しますと、おおむねどの転職エージェントも全国的に看護師の求人案件を扱っています。それぞれのトップページから、「首都圏版」や「関西版」というように地域に特化したページに進むことが出来ますので、地域を絞って効率よく転職先探しを進めることが出来ますね。ただし看護rooの場合には、対象の地域を首都圏・関西・東海に限定しており、中国や四国、九州といった地域の求人案件を検索することは出来ません。また、その他の転職エージェントについても、首都圏や大阪の求人案件数が圧倒的に多いのが事実です。ですが、その他の地域の求人案件についても、一般の求人情報誌よりもはるかに多い数の求人案件の紹介を受けることが出来るでしょう。

これらの背景から、どの地域で転職活動を進めるにしても、まずは看護師転職を専門とする転職エージェントの力を借りるのが得策と言えそうです。転職エージェントを利用すれば、自分の希望する地域の求人案件を効率良く収集することが可能です。東京や大阪といった大都市圏の他、なかなか求人案件を見つけられない東北や中国・四国地方まで、全国各地の看護師転職情報を入手することが出来るでしょう。また、一人きりでは何かと不安な看護師の転職活動を、プロのアドバイザーの力を借りてしっかりと成功させることが出来ます。「でも、転職エージェントってどうすれば利用できるの?」というあなた、インターネットで「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった看護師専門転職支援サイトを検索してみてください。これらは看護師転職を専門とするエージェントによる転職支援サイトなのです。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます。

効率の良い転職活動の為に、まずは気軽に登録されてみてはいかがでしょうか?

託児所があるか?

子供を持つ看護師にとって、勤務先に託児所があるかどうかは最大の関心事でしょう。近年の共働き世帯の増加に伴い、市町村の保育園は公立・私立ともに入所困難な状況であると言えます。子供を預けられなければ、当然両親のうちのいずれかが子供の面倒をみなければならず、働けません。勤務先に託児所があれば、まず一安心ですよね。また、市町村の保育園では病児保育をしていませんが、病院の託児所であれば病気の子供でも預かってもらえることがほとんどです。勤務先の託児所は、忙しい看護師の強い味方となってくれることでしょう。こうした背景から、託児所を併設する勤務先を求める看護師は確実に増えてきています。

こうしたニーズに答えるべく、最近では託児所をもつ病院がだいぶ増えてきました。しかしながら、託児所付きの病院は大病院である場合が多く、准看護師の採用枠がない病院であることも多々あります。また、託児所付きの病院は大変人気のため、1求人案件に対し非常に多くの看護師からの応募があることも事実です。確実に託児所付きの勤務先で採用されるためには、ひとつでも多くの求人案件を収集し、とにかく応募することが重要であると言えます。

しかしながら、自分ひとりで託児所付きの職場を探そうとしても、なかなか見つからないものです。特に大学病院などの大規模病院の求人案件であれば、なおさら一般の求人情報誌で見つけることは出来ないものです。「託児所付きの病院に転職したい。でもなかなか近所で見つからない」、そんなときは看護師転職を専門とする転職支援サイトを利用されてみてはいかがでしょうか?看護師の転職を専門とする転職支援サイトを活用すれば、各エージェントに集められた豊富な求人案件の中から自分に合った案件を見つけることが出来ます。インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ますが、いずれも公開求人に加え、非公開求人を保有しています。「託児所付きの病院で働きたい!」というあなたの希望に合った勤務先が、必ず見つかることでしょう。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます。

転職支援サイトを利用して、看護師の仕事と子育てを上手に両立できる職場に転職を果たしてみませんか?

ブランクと復職について

女性の場合、結婚や出産、育児によって、これまでの働き方を変えなければならないという状況になることが多いと思います。 「一度は看護師の道を離れたけど、もう一度働けるかな?」 自分の身の回りのことが落ち着いてくれば、そう考えて再び看護師としてのお仕事を探される方もいらっしゃるでしょう。しかしながら日々刻々と変化する医療業界において、現場経験にブランクがあるとなれば、どうしてもそれはマイナス要因となってしまいます。何年か前の常識が、今ではもう通用しないということもあるくらいです。看護師として、ブランクを経て復職される際、何かと不安はつきものでしょうね。

求人情報誌をみても、「ブランクOK」なんて文字を見ることは実にまれです。求人広告を出す病院が求める看護師は、キャリア形成のための若手看護師だったり、即戦力としてすぐに現場で動ける看護師だったりするもの。ブランクがある看護師は、応募することをためらってしまうことでしょう。しかし、もしもあなたがブランク前に現場でかなり活躍されていたとすれば、その働きぶりを評価してくれる病院は必ずあるはずです。また、ブランクがあることで「初心に戻ってしっかりと学びなおそう」という前向きな姿勢が他の看護師よりも強く感じられれば、病院側は「採用したい人材」としてあなたに注目するかもしれません。まずは、看護師を募集している病院側の考えをしっかりと理解し、ブランクのある看護師を受け入れる余地のある病院に絞って転職活動を進めていくのが賢い選択だと言えます。

ブランクがある等、何かしらの事情を抱えた方の転職活動には、看護師転職を専門とする転職支援サイトを活用するのがオススメです。一人きりで転職活動を進めていては、なかなか病院側の意向や求める看護師像を知る機会はありません。しかし転職支援サイトを利用すれば、エージェントが病院側に細かく求める人材像を確認していますので、あなたは病院側にひとつひとつ直接確認する必要はありません。プロの転職アドバイザーに相談しながら自分に合った病院探しをすることが出来るのです。看護師転職を専門とする転職支援サイトには、転職エージェントならではの幅広い情報ネットワークを通じて、豊富な求人案件が集まっています。これなら自分一人で情報収集するよりも、断然効率が良いといえますね!インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ます。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます。

「ブランクがあってももう一度看護師として働きたい」、そう思うなら転職支援サイトを利用すれば断然心強いですよ。

研修制度は充実しているか?

せっかく転職活動をするのなら、少しでも研修制度が充実している病院に転職したいと考える看護師は多いと思います。「看護師として更なるスキルアップを目指したい」、そんな前向きな転職理由だとしたら転職先の病院にとってもなかなか好印象だと思います。看護師の求人情報誌をパラパラと見てみると、その病院で働くメリットとして「充実の研修制度」をうたっている病院が多々あります。しかしながら、実際にどの程度の研修制度が予定されているのか、それは実際に転職して見なければ分からない部分です。

各病院で行われている看護師研修制度の程度は、病院によって実にまちまちです。ベテラン看護師について仕事を学ぶこと自体を研修としている場合や、別途時間を設けて臨床研修をみっちり行ってくれる場合など、同じ「充実の研修制度」の文言から様々な研修が想定されます。いざ転職してみて、「こんなはずじゃなかった」と思ってしまうようであれば、これほど残念なことはありません。そうならないために、応募前の段階で、疑問点をしっかりと確認しておくことが大切です。しかしながら、複数の病院に挑戦しようという場合、病院一つ一つに確認することは、意外と労力を費やすものです。また、「自分からガツガツと質問するのはちょっと・・・」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

「自分のスキルアップにつながる研修制度のある病院に転職したい」等、自分の希望に合った条件をもとに効率の良い転職活動を進めたいのなら、看護師転職を専門とする転職支援サイトを利用されてみてはいかがでしょうか?転職支援サイトを利用すれば、個々の求人情報についてエージェントが病院へ事前にしっかりと確認をとってくれます。その情報をもとに、プロの転職アドバイザーと相談しながら自分に一番合った病院を探すことが出来るのです。看護師転職を専門とする転職支援サイトには、転職エージェントならではの幅広い情報ネットワークを通じて、豊富な求人案件が集まっています。これなら自分一人で情報収集するよりも、断然効率が良いといえますね!インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ます。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます。

スキルアップを目指した転職なら、「プロの力を借りて効率の良い転職活動」が鉄則ですよ!

年齢不問で受け入れてくれるか?

ある程度年齢を重ねてからの転職活動の場合、まずネックになるのが「年齢要件」だと思います。多くの病院で「若年キャリアの形成」に力を注いでいる現状があり、この中で比較的年齢の高い看護師はどうしても不利になってしまいます。これは何も看護師に限ったことではなく、転職業界では一般的に、年齢が上になるにつれてどんどん難しくなってくると言われているのです。病院によっては「年齢不問」を掲げている病院もありますので、そういった病院を見つけていくことになるでしょう。

しかしながら、「年齢不問」の看護師求人案件はそう多くありません。求人広告を出す病院が求める看護師は、キャリア形成のための若手看護師という場合が大変多いものです。まれに「年齢不問」を掲げていても、実際は違ったりもします。こうした背景から、年齢が上である看護師は応募することをためらってしまうことでしょう。しかし、もしもあなたが現場でかなり活躍されている看護師だったとすれば、その働きぶりを評価してくれる病院は必ずあるはずです。まずは、看護師を募集している病院側の考えをしっかりと理解し、ベテラン看護師を受け入れる余地のある病院に絞って転職活動を進めていくのが賢い選択だと言えます。

年齢が上である等、何かしらの事情を抱えた方の転職活動には、看護師転職を専門とする転職支援サイトを活用するのがオススメです。一人きりで転職活動を進めていては、なかなか病院側の意向や求める看護師像を知る機会はありません。しかし転職支援サイトを利用すれば、エージェントが病院側に細かく求める人材像を確認していますので、あなたは病院側にひとつひとつ直接確認する必要はありません。プロの転職アドバイザーに相談しながら自分に合った病院探しをすることが出来るのです。看護師転職を専門とする転職支援サイトには、転職エージェントならではの幅広い情報ネットワークを通じて、豊富な求人案件が集まっています。これなら自分一人で情報収集するよりも、断然効率が良いといえますね!インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ます。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます。

年齢が上であっても、ためらうことはありません。いくつになっても看護師として、あなたらしく活き活きと働きましょう!

住宅手当や寮の完備はあるか?

転職を機に一人暮らしを始めようという看護師にとって、住宅手当や看護師寮の有無は病院探しの際の重要なポイントになると思います。特に地方から大都市へ出てきた場合、高額な家賃は頭を悩ませるタネとなります。そんな時に、住宅手当や安く入居できる看護師寮のある病院なら安心ですね。一般の求人情報誌を見ると、「住宅手当あり」や「看護師寮あり」といった病院の案件をいくつか見つけることが出来るでしょう。しかしながらそれだけの情報では、必ずしも自分が手当や入寮の対象になるか判断することは出来ません。求人情報に記載があったためにすっかりその気になっていたけれど、実際には「自分が対象外だった」、もしくは「思っていたのと違った」という困った状況は多々生じています。

住宅手当の場合、受給の対象を「扶養家族のいる世帯主」に限っている場合があります。単身者の場合は対象外か、もしくはもらえたとしてもかなり少額であることがほとんどです。また、看護師寮については、「入寮から○年まで」というように期限付きの入寮である場合が大変多いものです。その期限を過ぎれば、一般のマンションやアパートに移らなければなりません。自分が転職を考える病院がどのような条件で住宅手当や看護師寮を提供するのか、出来ることなら応募の前にしっかりと確認しておきたいものです。

しかしながら、複数の病院に挑戦しようという場合、病院一つ一つに確認することは、意外と労力を費やすものです。また、「自分からガツガツと質問するのはちょっと・・・」という方もいらっしゃるかもしれませんね。そんなときは、看護師転職専門の転職支援サイトの活用をオススメします。転職支援サイトを利用すれば、個々の求人情報についてエージェントが病院へ事前にしっかりと確認をとってくれます。その情報をもとに、プロの転職アドバイザーと相談しながら自分に一番合った病院を探すことが出来るのです。看護師転職を専門とする転職支援サイトには、転職エージェントならではの幅広い情報ネットワークを通じて、豊富な求人案件が集まっています。これなら自分一人で情報収集するよりも、断然効率が良いといえますね!インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ます。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます

自分の思ったとおりの待遇を手に入れるなら、看護師転職専門の転職支援サイトの利用は必須です。

夜勤手当はあるか?

夜勤のある病院の場合、深夜勤務については必ず手当がつきます。この夜勤手当、実は一律ではなく、病院ごとでまちまちであるというのをご存知でしたか?せっかく夜勤を頑張るのなら、より多くの夜勤手当をいただきたいもの。転職される際には、こうした点にも注目されると良いですね。

看護師の夜勤手当の相場は、一般的には准夜勤で1回あたり3500円、深夜勤で1回あたり4600円が相場であると言われています。准看護師の場合には、この相場から若干差し引かれるのが通常です。しかし、中には准夜勤で1回あたり8000円、深夜勤で1回あたり9000円という病院があるのも事実です。同時間帯に同じように看護師として働いているのに、これほどまでに手当て額の差があることに驚かれる方も多いのではないでしょうか?しかしながら、看護師の求人情報誌を見ても具体的な額が提示されてない場合が実に多く、単に「夜勤手当あり」や「各種手当あり」の言葉でまとめられていることが多々あります。出来ることなら、転職前にしっかりと確認しておきたいものですね。

夜勤手当の額等、一般の求人情報誌では十分に把握できないような詳細については、事前に病院側に確認しておくのが良いでしょう。しかしながら、複数の病院に挑戦しようという場合、病院一つ一つに確認することは、意外と労力を費やすものです。また、「自分からガツガツと質問するのはちょっと・・・」という方もいらっしゃるかもしれませんね。そんなときは、看護師転職専門の転職支援サイトの活用をオススメします。転職支援サイトを利用すれば、個々の求人情報についてエージェントが病院へ事前にしっかりと確認をとってくれます。その情報をもとに、プロの転職アドバイザーと相談しながら自分に一番合った病院を探すことが出来るのです。看護師転職を専門とする転職支援サイトには、転職エージェントならではの幅広い情報ネットワークを通じて、豊富な求人案件が集まっています。これなら自分一人で情報収集するよりも、断然効率が良いといえますね!インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ます。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます

看護師専門の転職支援サイトをフル活用して、より厚待遇の病院へ転職しちゃいましょう!

残業のレベルはどれくらいか?

これまでの病院で、「残業が多すぎて困る」という思いをされた方も多いかと思います。常に人材不足が叫ばれる医療現場において、時間外勤務は避けられないことなのかもしれません。しかしながら、ただでさえハードな看護師の仕事をより過酷なものにしているのは、残業時間であることも明らかです。「看護師の仕事、やりがいはあるんだけど、時間外が多すぎて・・・」とお悩みの看護師は非常に多いのではないでしょうか?また、小さなお子さんのいる看護師にとって、残業の有無は非常に重要なポイントと言えるでしょう。「これまでの病院ではとても保育園の迎えに間に合わないから、残業のない病院に転職したい」、こうした相談は転職エージェントに多々寄せられています。

一般の求人情報誌をみると、「残業なし」をうたう病院をいくつか見つけることが出来るでしょう。しかしながら、その文面だけでは本当に残業なしで帰宅をしても平気なのかどうかは分からないものです。「『残業なし』に惹かれて転職したはずなのに、実際は違った」、「実際には、一人だけ残業なしで帰るわけにはいかない雰囲気だった」等、転職をしてから「こんなはずじゃなかった」という思いをされる方も実に多いのです。では、どうすれば転職前に実際の職場の状況や雰囲気を把握することが出来るのでしょうか?

そんなときには、看護師転職を専門とする転職支援サイトの活用がオススメです。転職支援サイトを利用すれば、個々の求人情報についてエージェントが病院へ事前にしっかりと確認をとってくれます。また、求人案件を預かる前に、転職エージェント側が何度もその職場に足を運びますから、担当者は表側からは分からない本当の病院の雰囲気に触れることになります。それら情報をもとに、プロの転職アドバイザーと相談しながら自分に一番合った病院を探すことが出来るのです。看護師転職を専門とする転職支援サイトには、転職エージェントならではの幅広い情報ネットワークを通じて、豊富な求人案件が集まっています。これなら自分一人で情報収集するよりも、断然効率が良いといえますね!インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ます。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます

「残業、本当にない?」、プロの転職エージェントは転職前の様々な不安をしっかりと解消してくれること間違いなしです!

休みはとれるか?土日祝日は休みか?

看護師として活き活きと元気に働くために、しっかりとお休みをとることは非常に重要です。また、お子さんのいらっしゃる方にとっては、土日にちゃんと休みが取れるのかは最大の関心事でしょう。しかしながら、常に人材不足が叫ばれる医療業界において、なかなか思うように休みのとれる病院は少ないように思います。中には法定の休日日数のクリアできないような実態の病院もあるほどですから、転職される際には休日日数について事前にしっかりチェックされることをオススメします。

看護師のお休みは、曜日固定の場合とそうでない場合があり、これは病院の体制によって異なります。例えばオフィス街のクリニックは土日休みのところが少なくありませんし、逆に完全に勤務シフト制の一般病院の場合には休める曜日が定まっていなかったりするものです。どちらの体制を選ぶのかは、個々の判断にゆだねられるところでしょう。家族のいる看護師であれば子供の休みと合わせて土日に休みたいと考えますし、単身者であれば街が混み合う休日よりも平日に休みをとって出かけたいと考えます。いずれにせよ、自分が希望する転職先がどういった勤務体制なのかは、転職前にしっかりと確認しておきたいものですね。

こうした勤務体制の違い等、自分の希望に合った条件をもとに効率の良い転職活動を進めたいのなら、看護師転職を専門とする転職支援サイトを利用されてみてはいかがでしょうか?転職支援サイトを利用すれば、求人案件を検索する際に自分の希望で絞り込むことが出来ますから、条件に合わないものを除外して求人案件を閲覧することが出来ます。また、万が一検索結果に希望の条件に合うものがなかったとしても、非公開求人の中から案件の紹介を受けられたり、専門のアドバイザーに個別に相談して探してもらうことが出来たりするんです。看護師転職を専門とする転職支援サイトには、転職エージェントならではの幅広い情報ネットワークを通じて、豊富な求人案件が集まっているのです。これなら自分一人で情報収集するよりも、断然効率が良いといえますね!インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ます。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます。

「転職するなら、しっかりとお休みのとれる職場に!」、そのためには転職支援サイトの活用が断然オススメです!

外来・病棟・訪問介護など担当業務は?
外来、病棟、訪問介護等、看護師には様々な担当業務があります。その分野で更なるスキルアップを目指すのであれば、転職先でもあえて同じ担当業務を希望することが出来ます。また、新しい分野で頑張りたいという方は、これまでとは違った担当業務に挑戦するのも良いでしょう。さらに、外来・病棟・訪問看護の枠を超えて、幅広く活躍したいと考える方もいらっしゃるかもしれません。いずれにせよ、転職の際には、看護師として自分が今後どんな風になっていきたいのかに重点を置いて病院探しをしていくことになります。

しかしながら、担当業務については固定かそうでないかは病院の体制によります。大きな大学病院であれば業務を固定化して専門性を高めさせる傾向にありますし、小さなクリニックであれば業務範囲を超えてオールラウンドな活躍が期待されます。このように、看護師に期待される担当業務の範囲は病院の規模や種類によってある程度把握が出来る部分ですが、自分の周りにどんな求人案件があるかをリサーチするのはなかなか細かい作業となるでしょう。何かと忙しい看護師の転職ですから、自分の希望に合った体制の病院を効率良く探していく必要があるといえますね。

こうした勤務体制の違い等、自分の希望に合った条件をもとに効率の良い転職活動を進めたいのなら、看護師転職を専門とする転職支援サイトを利用されてみてはいかがでしょうか?転職支援サイトを利用すれば、求人案件を検索する際に自分の希望で絞り込むことが出来ますから、条件に合わないものを除外して求人案件を閲覧することが出来ます。また、万が一検索結果に希望の条件に合うものがなかったとしても、非公開求人の中から案件の紹介を受けられたり、専門のアドバイザーに個別に相談して探してもらうことが出来たりするんです。看護師転職を専門とする転職支援サイトには、転職エージェントならではの幅広い情報ネットワークを通じて、豊富な求人案件が集まっているのです。これなら自分一人で情報収集するよりも、断然効率が良いといえますね!インターネットで検索すれば、「リクルートナースバンク」や「看護roo」、「ナースではたらこ」、「DODAナース」、「マイナビ看護師」といった様々な看護師専門転職支援サイトを見つけることが出来ます。もちろん登録料はかからず、登録から求人案件の紹介を始めとする転職支援サービスが全て無料で利用できます。

自分の更なるスキルアップの為に、看護師転職専門の転職支援サイトをしっかりと活用してくださいね!

(※)看護師の方で「今の給料ではやっていけない」「ボーナスが出ない」「年収が500万円に届かない」などなど待遇面で不満がある方は、まずはリクルートナースバンクなどの無料転職サービスに登録されてみて下さい。同じようなスキル・経験でも看護師の年収は2倍近く差があるなんということは日常茶飯事です。看護師という素晴らしい資格を持ちながら給料面で満足できないのはもったいないです。今の待遇に少しでも不満がある方は以下のサイトに登録して現状の待遇を見つめ直されてみてください。全て無料ですのでまずは登録から♪